心のオアシス 2018年10月28日

 現在の世界人口は69億人ですが、この人類統計比率から、このような計算をした人がいます。もし、あなたが今朝目が覚めた時、病気でなく健康だなと感じることが出来たなら、あなたは今週生き残る事のできないであろう100万人の人たちより恵まれています。もしあなたが戦いの危険や投獄される孤独や獄門の苦悩、あるいは飢えの悲痛を一度も経験したことがないのなら、あなたは世界の5億人の人たちより恵まれています。もしあなたが苦しめられることや逮捕拷問または死の恐怖を感じることなしに教会の礼拝に行くことが出来るなら、あなたは世界の30億人の人たちより恵まれています。もし冷蔵庫に食料があり着る服があり、頭の上に屋根があり寝る場所があるなら、あなたは世界の75%の人たちより裕福で恵まれています。もし銀行に預金があり、お財布にお金があり、家のどこかに小銭が入った入れ物があるなら、あなたはこの世界の中で最も裕福な上位8%のうちの一人です。もし、あなたの両親がともに健在で、そして二人がまだ一緒なら、それはとても稀なことです。もしこのメッセージを読む事ができるなら、あなたはこの瞬間2倍の祝福を受けるでしょう。何故ならあなたの事を思ってこれを伝えている誰かがいて、その上あなたは全く文字の読めない世界中の20億の人々よりずっと恵まれているからです。
このデータを知ったみなさんは、今置かれている環境に不平を言いますか? これは貧しい人たちや、弱い人たちと比べて優越感を持つために書かれたものではありません。このデータを計算した人が言いたいことは、「私たちがどれほど恵まれた環境の中にいるかを自覚してくださいよ」ということなのです。まだ不平不満がありますか?
 英国・エコノミスト誌の調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」が発表した「世界で最も住みやすい都市ランキング2018」ではウィーンが1位、メルボルンが2位、そして何と大阪が堂堂の3位でした。そして東京は7位。なんと日本の都市がベスト10に2箇所も入っているのです。これでも尚、不満があるならば、神さまへどうぞ。

Comments are closed.