【メッセージ】2018年9月2日 「選ぶなら、どちらのパーティー?」

マタイによる福音書14章13~21節

(マタイによる福音書14章13~21節) 14:13 イエスはこのことを聞くと、舟に乗ってそこを去り、自分ひとりで寂しい所へ行かれた。しかし、群衆はそれと聞いて、町々から徒歩であとを追ってきた。14:14 イエスは舟から上がって、大ぜいの群衆をごらんになり、彼らを深くあわれんで、そのうちの病人たちをおいやしになった。14:15 夕方になったので、弟子たちがイエスのもとにきて言った、「ここは寂しい所でもあり、もう時もおそくなりました。群衆を解散させ、めいめいで食物を買いに、村々へ行かせてください」。14:16 するとイエスは言われた、「彼らが出かけて行くには及ばない。あなたがたの手で食物をやりなさい」。14:17 弟子たちは言った、「わたしたちはここに、パン五つと魚二ひきしか持っていません」。14:18 イエスは言われた、「それをここに持ってきなさい」。14:19 そして群衆に命じて、草の上にすわらせ、五つのパンと二ひきの魚とを手に取り、天を仰いでそれを祝福し、パンをさいて弟子たちに渡された。弟子たちはそれを群衆に与えた。14:20 みんなの者は食べて満腹した。パンくずの残りを集めると、十二のかごにいっぱいになった。14:21 食べた者は、女と子供とを除いて、おおよそ五千人であった。

Comments are closed.