関西カルバリーフェローシップへようこそ!

5月の予定

☆毎週日曜日の午前10時半と午後2時からの礼拝は必ず行なっています。
 小学生低学年対象のキッズクラス(日曜学校)は、日曜日午前9時50分より。(30分)
 小学生高学年~中学生対象のヤングチャペルは、日曜日午前10時30分より。(1時間)(New)

 以下はそれ以外の関西カルバリーフェローシップ関係の集会予定です。

☆毎週日曜日・午後4時半から大阪府堺市でも礼拝を行なっています!(New)
 住所:大阪府堺市中区平井709-1 
    大阪府堺市中区平井702(ナビ検索用)<無料駐車場35台分完備> 
 ※詳しくは、「集会案内」をご覧ください。  

  9日(水)奈良・京終聖書セミナー(サムエル記下)/午前10時半~
11日(金)大阪府堺市・聖書入門講座(CGNTV収録有り)/午後5時~
22日(火)奈良・京終聖書セミナー(サムエル記下)/午前10時半~ 

※各集会は1時間前後で、無料(自由献金有り)です。
※セミナーや集会は、どなたでもご参加いただけます。詳しい場所などは、お問い合わせください。
 (花まるキッズクラブは小学生対象)
※急な変更を余儀なくされる場合がありますので、集会参加希望の方は前もってお問い合わせください。

【メッセージ】2018年5月20日 楽々人生シリーズ④ 「約束を信じる人々」

  ●聖書箇所や賛美の歌詞など詳細を表示する

ガラテヤ人への手紙4章1~8節

キッズクラス「神様にお任せする」

「私はあなたを去らせません。
私を祝福してくださらなければ」
創世記32:26

心のオアシス 2018年5月27日

 私は、“宗教”は好きではありません。世の中では、クリスチャン=キリスト教をやっている人、と考える人が多いようですが、私はキリスト教をやっている牧師ではありません。実は、“キリスト教”という言葉自体が好きではないのです。“宗教”とは、目標達成(救い・癒し・問題解決・商売繁盛・家庭円満など)のために、その教えを守って、私たちの側が努力しなければなりません。いわゆる“神”に気に入られるために、何かをするのです。でも、このような関係は、いつも人間が“神”の顔色を伺いながら、自分が気に入られているのか、救われているのか、どう見られているのかがわからないまま何の確信も得ることはできないのです。これが“宗教”の実態なのです。
 しかし、聖書に書かれている“神”と“人”との関係は、明らかに“宗教”ではありません。それはまるで親子の関係のような親密なものなのです。親は、生まれた赤ちゃんを、何故可愛がり、育てるのでしょうか? 赤ちゃんが、親に対して喜ばせることをしたから、無償でミルクをあげて、オムツを替えるのでしょうか? そしてその子どもは、DNA鑑定をして、科学的に親だと確定したから、「これは自分の親です」と言うのでしょうか? そんなことはないでしょう? 生まれた時には、どの親から生まれたのか記憶もないのに、私たちは、自分の親を親と認めています。これはある意味“信仰”だと思います。親を親と認めることは、宗教ではありません。それと同じように、私は、私たちを創造してくださった“神”を“神”だと認めているだけなのです。そしてその神は、私たちが神に喜ばせることは、何一つしていないのに、ご自分が創造された一人一人の存在を愛して、一方的に私たちに愛を注いでくださっているのです。子どもが成長しながら、親に感謝して、その愛に応える生き方をすることが健全な親子関係であるように、私たちも神の愛に応えて生きることが、この地上での使命なのです。
 「しかし、まだ罪人であった時、わたしたちのためにキリストが死んで下さったことによって、神はわたしたちに対する愛を示されたのである。」(ローマ5章8節)

【メッセージ】2018年5月20日 楽々人生シリーズ③「信じることは簡単なこと」後半

  ●聖書箇所や賛美の歌詞など詳細を表示する

ガラテヤ人への手紙3章1~8・16・22~24・26節

【メッセージ】2018年5月20日 楽々人生シリーズ③「信じることは簡単なこと」 前半

  ●聖書箇所や賛美の歌詞など詳細を表示する

ガラテヤ人への手紙3章1~8・16・22~24・26節