関西カルバリーフェローシップへようこそ!

7月の予定

☆毎週日曜日の午前10時半と午後2時からの礼拝は必ず行なっています。
 キッズクラス/日曜学校(小学生低学年対象)は、日曜日午前9時50分より。(30分)
 ヤングチャペル(小学生高学年~中学生対象)は、日曜日午前10時30分より。(1時間)

 以下はそれ以外の関西カルバリーフェローシップ関係の集会予定です。

☆毎週日曜日・午後4時半から大阪府堺市でも礼拝を行なっています!
 住所:大阪府堺市中区平井709-1 
    大阪府堺市中区平井702(ナビ検索用)<無料駐車場35台分完備> 
 ※詳しくは、「集会案内」をご覧ください。  

 3日(水)英語であそぼう(奈良県生駒)/午後4時~
 9日(火)早天祈祷会(石切チャペル)/午前6時~
10日(水)英語であそぼう(奈良県生駒)/午後4時~
16日(火)早天祈祷会(石切チャペル)/午前6時~
17日(水)奈良・京終セミナー(列王紀下)/午前10時半~
20日(土)花まるキッズクラブ(東石切会館別館)/午前10時半~
23日(火)早天祈祷会(石切チャペル)/午前6時~
      奈良・京終セミナー(列王紀下)/午前10時半~

※各集会は1時間前後で、無料(自由献金有り)です。英語であそぼうは、1回500円。
※セミナーや集会は、どなたでもご参加いただけます。詳しい場所などは、お問い合わせください。
 (花まるキッズクラブは小学生対象)
※急な変更を余儀なくされる場合がありますので、集会参加希望の方は前もってお問い合わせください。

【メッセージ】2019年7月21日 「試練にあうとき」

  ●聖書箇所や賛美の歌詞など詳細を表示する

ヤコブの手紙1章1~11節

キッズクラス「パウロの回心」

心のオアシス 2019年7月21日

 私が尊敬している牧師の中に、故ハ・ヨンジョ先生がいる。韓国だけではなく、日本のキリスト教会でも幅広く受け入れられ、その功績は素晴らしい証となって残されています。「日本人を許さなかった韓国人の罪を許してください。」と日本中で謝罪され、この言葉に多くの日本のクリスチャンは感動したことでしょう。先生は、私が今お世話になっている衛星放送CGNTVを開局され、ツラノ書院を立ち上げ、数々の大きな働きをしてこられました。しかしながら、典型的な韓国人の持っている表向きの激しさはなく、元気でバリバリ仕事をこなすような方ではありませんでした。先生は若い日に病にかかり、8回の肝臓ガン手術と、週3回の腎臓透析を受けてこられました。生涯「総合病院」という別名を持って生きておられましたが、病のために精神的に弱くなった姿を周りの牧師や信徒たちに見せることはありませんでした。先生は病のために身体は弱っておられましたが、それによって謙遜を学び、病を通して神さまが働かれることを見たとご自身が証ししておられます。
 創世記に出てくるヤコブの11番目の息子ヨセフは、高慢で配慮することを知らなかった故に、上の兄弟たちから憎まれ、エジプトへ奴隷として売り飛ばされ、主人の奥さんに言いがかりをつけられ犯罪者として獄屋へ送られました。しかし、彼はそこで謙遜にさせられました。自分の人生は自分が切り開いているのではなく、主の手の中にあって、導かれているということを悟った彼は、エジプト王の夢の解き明かしをすることによって獄屋から出され、エジプトの大臣に昇進しても、兄弟たちを許し、兄弟たちが行なった悪さえも用いて、神は、後に起こるイスラエルを飢饉から救うために先に自分をエジプトへ送り込まれたのだと、発言するまでになりました。もし、ヨセフに「神の手の中にある」という信仰がなければ、このような発想は生まれなかったでしょうし、すぐに兄弟たちに仕返しをしていたことでしょう。信仰が人の中に入ると、マイナス的な出来事の受けとめ方が変わってくるものです。
 しかしながらポジティブ思考は信仰ではありません。信仰は、信仰の対象から与えられるものだからです。ポジティブ思考は自ら出すことができますが、信仰は神さまによってのみ生じることができます。是非、創造主なる神さまを求めてみてください。良きことが起こるでしょう。

【メッセージ】2019年7月14日 「すべては主の御手にあり」

  ●聖書箇所や賛美の歌詞など詳細を表示する

創世記48章1~7節
https://youtu.be/0_ZwElwsDWs

キッズクラス「ピリポの宣教」